坂道、路地、海。お散歩の楽しい町、「尾道」に引っ越して来ました。
by erikaht
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
我が家のこと
ハンドメイドのこと
尾道散歩
お知らせ
ワタシのこと
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
フォロー中のブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
Fil d'or
fu. 尾道からのカフェ日記。
m o n o l o m:
尾道日和vol.3
さくらまち日記
toco split l...
四つ葉スタイル
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ちっちゃい毛糸玉ピアス
at 2013-11-16 11:30
第三回ニットカフェ作品展、開..
at 2013-11-15 09:13
赤くて、丸い感じ?
at 2013-11-11 11:51
久々に手しごと
at 2013-11-07 21:55
青空マルシェ日和!
at 2013-10-31 07:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ハンドメイド
画像一覧

<   2012年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

三軒家アパートメントの夏祭り!

b0238262_1192159.jpg


26日の日曜日、三軒家アパートメントで夏祭りがありますよ!
浴衣で行くと、プレゼントがあるみたいです。
北村洋品店では、限定ランチ?
楽しそう~♪行かなくちゃ♪

b0238262_11101081.jpg


b0238262_1110634.jpg


広島ブログ
[PR]
by erikaht | 2012-08-24 11:14 | お知らせ

「おやつとやまねこ×ニットカフェ」ワークショップ

今日は、毎月の岩井先生の「ニットカフェ」と尾道プリンで有名な「おやつとやまねこ」のコラボ企画。
尾道プリンをこんな風に編み包みましたよ。
かわいい~。

b0238262_22402641.jpg


3時のおやつは、もちろん「尾道プリン」。
私のは、桃のヨーグルトプリンでした♪
美味しいプリンを食べながら、みんなのおしゃべりも盛り上がります。

b0238262_22411220.jpg


残念ながら、今日は蓋まで行きつきませんでした~。
次回は蓋だ!
次のニットカフェは、9月の第1、3木曜日。
北村洋品店で、のんびり、ワイワイ、編み編みしましょ。

b0238262_22422579.jpg


広島ブログ
[PR]
by erikaht | 2012-08-23 22:49 | ハンドメイドのこと

森の幼稚園へ

b0238262_19285032.jpg


ただいま~!
年少の1年間を過ごした、西条の森の幼稚園に久々に里帰り。
いつ行っても、落ち着く場所。
「ただいま~!」って、帰れる場所。
「おかえり~!」って迎えてくれる、仲間、先生、この森。
やっぱりいつまでも「あったか仲間」だねえ。


b0238262_19323082.jpg


暑い暑い日なのに、森の中はひんやり。
「一本橋、渡ろう~!」って子供たち。
この幼稚園の子達は、スタスタ渡ります。
さすが、森の子!身のこなしが違います。
娘は、ゆっくり慎重に・・・。
後ろのおちびちゃんは、お兄ちゃんを追って、果敢に挑戦。
森の幼稚園候補生ですから(笑)。


b0238262_1933961.jpg


結構高いんですよ、一本橋。
一応、ネットが張ってありますが・・・。


b0238262_1934297.jpg


渡れるかな?


b0238262_19351942.jpg


「たんけんのやま入口」。
園庭がそのまま山につながっています。
登って降りたら、1時間くらいの山です。


b0238262_19361423.jpg


急な斜面も、へっちゃら。
思い出した?
こうやって、森で走り回って遊んでたよね?
上に張ってある2本のロープ。
幼稚園の子供達、あれを綱渡りするんですって。


b0238262_19371994.jpg


森の中にある、海賊船だって。
かっこいいじゃん!
旗も素敵。

b0238262_19375326.jpg


自然に生えている木を上手く利用してあります。
こうやって子供がのって飛び跳ねると、板がビョンビョン揺れて、「わあ~」って大興奮!
跳ねる度に、枝に旗がくるくる巻きついて、またまた大興奮!

いいね。
遊具がなくたって、おもちゃがなくたって、何でも楽しめる。
どんな世界にも行ける。
大きな森に抱かれて、みんな大きくな~れ。

広島ブログ
[PR]
by erikaht | 2012-08-22 19:45 | 我が家のこと

手作りネックレスワークショップ@Cafe ICOICO

b0238262_17504949.jpg
b0238262_17505898.jpg


鍛冶屋小路跡庫内に水曜日限定OPENの「Cafe ICOICO」。


b0238262_17443463.jpg

b0238262_17461460.jpg


キラキラのとんぼ玉を、たくさん用意しました。
手作りネックレスワークショップの始まり始まり~。


b0238262_17491772.jpg

2階には、こんなゆったりスペースがあります。

b0238262_17494290.jpg

いろんなイベントに使えそうですよ。


b0238262_17573279.jpg


今日の参加者の方の作品です。
落ち着いた紫系の素敵なネックレスに仕上がりました。
秋にも活躍しそうですね。


b0238262_17575130.jpg

こちらは小学4年生の女の子2人の作品。
明るい色で、たくさんのキラキラビーズ。
最後のアジャスター部分の平編みも、自力で頑張って仕上げましたよ。
立派!
初めての、小さな参加者さんでした。

参加者してくださった皆さん、どうもありがとうございました。

作品が仕上がった後には、ワンドリンクと「Cafe ICOICO」の美味しいちょこっとおやつがついてます。
今日のおやつは、もちもちふわふわのカステラ。
「Cafe ICOICO」さん、美味しいおやつとゆったりスペースをどうもありがとう~!

広島ブログ
[PR]
by erikaht | 2012-08-22 18:05 | ハンドメイドのこと

シネマ尾道へ

b0238262_1444560.jpg


夕方からは、シネマ尾道で「ももへの手紙」を見てきました。
シネマ尾道、1スクリーン、112席の小さな映画館です​。
「OPEN STUDIO/ON AIR」のMAPにも載っていて、MAPを持って行​くと、割引がありますよ(通常1800円→1500円)。
ちなみに我が家は主人が50​歳以上なので、いつ行っても夫婦で2000円(笑)。
歳​の差婚、万歳!

b0238262_1462684.jpg


「ももへの手紙」は泣いたり​笑ったり、心がほっこり。
大崎下島を舞台にしたお話でし​たが、海に囲まれた港町の風景、狭い路地、瀬戸内海に浮​かぶ島々、広島の言葉、何だか尾道と重なって、うれしく​なりました。

尾道をアチコチ歩きまわった日曜日。
「やっぱりいい街に住んどるわ~」と、しみじみ。
いいねえ、尾道。
楽しいねえ。
まだまだ、いっぱい歩かなきゃね~♪

広島ブログ
[PR]
by erikaht | 2012-08-20 01:51 | 尾道散歩

「ゆーゆー」でランチ

ランチは商店街の「ゆーゆー」で。
かつて「大和湯」という銭湯だった場所を、CAFEにしたお店です。
店内に入ると、古い漢数字の書いたロッカーやタイル、洗い場の鏡などがそのまま残してあります。

「瓢定」。アナゴ飯のランチです。アナゴは脂がのっていて、プリプリでした。

b0238262_1374610.jpg


こちらは、期間限定の冷麺。野菜たっぷりで夏のお味~。

b0238262_138658.jpg


以前、お友達と来て、ダッチコーヒーが美味しかったんですが、今日は落としてありませんでした。
残念。
それにしても、これ、ウォータードリッパーというのかな・・・立派な器具ですね~。


b0238262_1391363.jpg


広島ブログ
[PR]
by erikaht | 2012-08-20 01:39

「OPEN STUDIO/ON AIR」のマップを買ってみました!

光明寺會舘で、「OPEN STUDIO/ON AIR」のMAPを買いました。
いろんなクリエーターさんのスタジオやお店、イベントなんかが紹介されていて、面白い!
あちこち回ってみたいけど、この暑さで娘連れ。
とりあえず、ずっと行ってみたくて行けていない「旧和泉家別邸、通称尾道ガウディハウス」の内部見学に行ってみようか・・・ということになりました。
しかし、行ってみると、「今日は都合により、内部見学は中止になりました」だって。
残念・・・。
まあ、また日を変えて。
しかし、外から見ても、細かい細工がされていることがわかる、雰囲気のある建物ですねえ。

b0238262_1221321.jpg



てくてく歩いていたら、あ、リヤカーゴ展、発見!

b0238262_1252095.jpg



リヤカーゴ、こんなふうに箱と台車がバラバラになるのね。

b0238262_1254422.jpg


「OPEN STUDIO/ON AIR」。

こんな感じで、点々と、展示やスタジオ公開がされてるのでしょうか。
探して歩く感じが面白い!
MAPも購入したので、期間中、あちこち行ってみたいです。

広島ブログ
[PR]
by erikaht | 2012-08-20 01:26 | 尾道散歩

敬老の日のプレゼントを作ってきました♪

b0238262_2326540.jpg

猫ちゃんも暑くて、こんなになってましたが、暑さに負けず、今日は家族で山手へ。


b0238262_23293428.jpg

陶房「CONEL」さんのワークショップに参加してきました。


b0238262_23294089.jpg

「CONEL」さんの外観。
エアコンがかかっているので、扉が閉まっていますが、お店はOPENです!

今日の目標は、「敬老の日にプレゼントするお湯呑を作る!」・・・はずだったんですが、両親がコーヒーをよく飲むので、コーヒーカップを作らせてもらいました。


b0238262_2331545.jpg

娘は2度目でなかなか慣れた手つき。
夫は初めてなので、店主さんに教わりながらの作業。
子供の時、粘土遊びが大好きだったらしく、今日もとても楽しかったと言っていました。
この人も、はまりそう・・・(笑)。


b0238262_233508.jpg

取っ手をつける前ですが、奥が娘の作品、手前が夫(←ちょこっと私)の作品です。


b0238262_23373993.jpg

コーヒーを飲んだら出てくる「Thank you」。


b0238262_23451949.jpg

余った粘土で、それぞれの自分の箸置きを作りましたよ~。


b0238262_23411687.jpg

前回作った作品達、釉薬を塗られて置いてありました。
右の手前にある、中にちょこっとピンク色が見えるの、私の。
そのずっと奥のほうにある、内側が白、外側がピンクっぽいのが娘の。
もう一回焼いたら、出来上がりだそうです。
焼き上がりが楽しみです。
ゆっくりした時間が流れる工房で、粘土をコネコネすると、癒されますね。


b0238262_235129100.jpg

帰りはネコノテパンに寄り道。
ここのビスコッティが美味しくて、来ると買っちゃいます。
「ピザも~!!」と娘。
6歳なのに、美味しいもの、よく知っています(笑)。

やっぱり山手は楽しいなあ。

広島ブログ
[PR]
by erikaht | 2012-08-20 00:00 | ハンドメイドのこと

再び「CONEL」さんへ!

私と娘が陶芸のワークショップのことを話す度に、「いいなあ。行きたいなあ。」と言っていた夫。
ここのところ忙しく過ごしている夫ですが、明日は少し時間がありそうなので、、山手にある陶房「CONEL」さんに電話して、お湯呑作りのワークショップに参加させてもらうことにしました。

尾道は、今日から9月2日まで「OPEN STUDIO ON AIR」
尾道の旧市街地に点在するクリエイターさんのアトリエやスタジオが多数公開されます。
光明寺會舘や参加カフェなどで、「周遊パス&マップ」を300円で購入できるそうです。
「地図を片手に、点在するスタジオを探す」んですって。
楽しそうなことになっています。
我が家が明日参加する「CONEL」さんのワークショップも、会期中の土・日・月(8月18日・19日・20日・25日・26日・27日・9月1日・2日)は予約なしで参加できるそうですよ。
(詳しくは「CONEL」さんのブログをどうぞ。)

急遽決まったワークショップですが、しきりに「また行きたい!」と言っていた娘は大喜び。
焼き上がりが約1ヶ月後ということなので、実家の両親への敬老の日のプレゼントを作ることが目標です。
「粘土が余ったら、パパの自分のカップ作っていいよ。」・・・って、ちょっと可哀想??
さてさて、今回はどんな作品ができるかな?

広島ブログ
[PR]
by erikaht | 2012-08-18 23:32 | 尾道散歩

夏休み陶芸体験教室@陶房「CONEL」に参加しました♪

b0238262_1523055.jpg


暑い、暑い日でしたが、山手へ。
以前、陶房「CONEL」さんの陶器ボタン作りのワークショップに参加して、とても楽しかったので、今度は娘と一緒に子供向けワークショップに参加してきました。

粘土500gで、好きなものを作らせてもらえます。
お湯呑が2つ分できるくらいの量だということなので、娘と私とお湯呑をひとつずつ、作らせてもらうことに。
まずは粘土でお団子を作って、それをろくろに載せ、真ん中に上から指で穴を開けていって、ある程度の深さになったら、ろくろを回しながら側面を広げて伸ばして・・・。
私はセンスがないのか、要領が悪いのか、粘土がヒビヒビになっちゃいます・・・。
前回のボタンの時もそうだったなあ。
「手伝いましょうか?」と、店主さんが手直し。

さらに、あちこち触っているうちに、何だか、マグカップみたいな感じになってきちゃって、
「取っ手をつけて、マグカップにしてもいいですか?」
・・・ということで、私のはそういうことに(笑)。

娘は・・・というと、着々と作っております。
b0238262_155491.jpg


これは、鹿の皮。お湯呑やカップの口にあたる部分を滑らかにする道具だそうです。
b0238262_1595246.jpg


粘土での成形、模様つけ、高台(お皿やお湯呑などの底の部分)の削り、一通りの作業を丁寧に教えてもらいましたよ。

じゃーん、娘のお湯呑。

b0238262_2114680.jpg


顔をつけてみたそうです。
ちょっと曲がってますが、「手作り感がいいですね~。」と店主さん。

b0238262_2114016.jpg


こっちは私のマグカップ。
「取っ手、ちょっと大きくしすぎちゃったかなあ。」と私が言ったら、
「いいですよ~。カップのほうが頑張ってる感じで。」と、これまた笑顔で言ってくれた店主さんでした。

b0238262_2124215.jpg


粘土が余ったので、残りは娘の好きなものを。
型抜きのボタンやペンダントのパーツ、小さなお皿なんかも作らせてもらっていましたよ。

b0238262_810057.jpg


こんなにいろいろできました!
8月中には、焼き上がるそうです。

b0238262_2123465.jpg


娘が「また行きたい!!」としきりに言っています。
普段から粘土遊びが好きな娘です。
きっと彼女にとって店主さんは「粘土で何でも作れるお姉ちゃん」。
お姉ちゃんに「これが作りたい」って言ったら、「それはこうやったら出来るよ~」って、ちゃんと作り方を教えてくれるんですから、それはそれは、楽しかったに違いありません。

さらに、焼き上がったら、実際に使えるというのはいいですね~!
やっぱり、自分の手で、何かを作るっていいな。
さらに、作った物が生活に生きるって。

何度も通って、ちょっとずつでもお皿や小鉢を作らせてもらって、日々の食事を自分が作った食器でできるようになったら素敵じゃない?
また是非、娘とワークショップに参加させてもらいたいと思います。
焼き上がりが、楽しみ、楽しみ♪

広島ブログ
[PR]
by erikaht | 2012-08-12 08:29 | ハンドメイドのこと